イワタブログ トップ > タグ > GO-GAI

GO-GAI

倉本美津留監督“月刊護あさなDVD”フェティッシュな感覚がいっぱいです!

・ 講談社 image TV 宮澤正明写真館/裏月刊 第二弾。
宮澤氏、女優/渡辺奈緒子を美しく撮影。朝9時から15時までのスピード撮影。
奈緒子は宮澤氏からも自分の魅せ方を学んだ様子。
本当に素直で可愛い性格で、それが顔にも話し方にも出ていて、出会う人みんなに好かれてます。
“女優決心!”を忘れずに。
渡辺奈緒子
渡辺奈緒子
blog9.14_007<ちょっと小栗旬な宮澤正明アシスタント>

blog9.14_006<快楽主義者の新井社長>

“月刊護あさなDVD/監督:倉本美津留”の撮影に顔を出す。
倉本氏のフェティッシュな感覚がいっぱいです。
護あさな
“月刊護あさな(新潮社)”“image TV 宮澤正明写真館(講談社)”“GO-GAI 3(グラビアフリーペーパー)”、そして“月刊護あさなDVD”
10/13の本誌発売にあわせ、ほぼ一斉に発売。

またまた渡辺奈緒子が事務所に登場。次の仕事まで時間が余ったとかで立ち寄る。
渡辺奈緒子
“加藤アリス写真集/前戯(彩文館)”が好調な加藤アリスとヘアメイクの
トモちゃんが来訪。
加藤アリス<アリス所属事務所”オブジョイトイ”の会社内部>

加藤アリス
加藤アリスアリス専属のマネージャーもついて攻めの営業展開中。

加藤アリス3人で近所の焼き肉“第一神宮”で食事。¥27,000.-也。

男はアンニュイな女性に弱いのです

腰を痛めてツラい。片頭痛にまでなる程、影響あり。

写真家/高橋恭司が来訪。フォトフォリオ制作の打合せ。
アシスタントのアキラ、大切なプリントにコーヒーをこぼす。
恭司は優しい対応。アキラ大恐縮。恭司はアキラにとって教祖様でもあります。

グラビアフリーペーパー“GO-GAI 3 護あさな”打合せ。
スタイリッシュでエッジの利いたあさなもカッコイイ!

夜“女優S”インタビュー。
Sは小説の書くことに興味があるらしく、インタビュアーの天願大介氏、宮本編集長に、スローでアンニュイな感じでいろいろ聞いていた。
二人ともまんざらではないみたいで、Sペースに。話が長くなりました。
男はこのての“アンニュイな女性”に弱いのです。

blog9.4_001
blog9.4_002<“月刊女優S”11月10日前後発売>

大型新人「護あさな」

朝から、講談社/宮澤正明写真館、テーマ/裏月刊シリーズ第一回、大型新人「護あさな」撮影。

歴史ある重厚な屋敷での撮影になるがあさなの存在は全然負けていない。
“月刊護あさな”(10/11発売)での純粋な大地の娘の感じとは違った、妖しい女の魅力が圧倒的に美しかった。10/9より配信。

10月発行のグラビアフリーペーパー“GO-GAI”での、ファッション・アジアンビューティーのあさなも凄い!
早くもファッション界からの反応もある。
今までに前例のない、新グラビアンの誕生です。

blog825_004<ヘアメイクは世界のYoshi>

blog825_003<うっしっしっし>

護あさな
護あさな<護あさなとカメラマン宮澤正明>

寝不足とハードスケジュールのため、片頭痛に。
一日ずっと気持ち悪い。

パーンと張った肉体美がエロい森はるか、バストNo.1濡れ髪最高護あさな

午前中に週刊.jpでマネドル(マネージャーでアイドル)の森はるかを撮影。

いい意味での昔のアイドルの媚びた満面の笑顔がたまらん。
その笑顔をグゥーとキープできる技も立派です。
パーンと張った肉体美がエロい!
森はるか
森はるか
blog820_003<マネージャーの岡村氏>

お土産に頂いたみたらし団子。でも、はるかがほとんど食べてしまいました。

午後は渋谷で宮本編集長と秘密の打合せをした後、いっしょにグラビアフリーペーパー“GO-GAI”の横浜ロケに参加。

今回のモデルは護あさな。もちろん10月発売予定の“月刊護あさな”の連動企画として、オレたちが協力しているもので、新人護あさなを大々的にフィーチャーしていく予定です。

護あさな<バストNo.1、濡れ髪最高>

go-gai3_002<スタイリスト亘つぐみ、人気スタイリストNo.1>

go-gai3_007<ヘアTAKU、ヘアアーティストNo.1>

go-gai3_006<ロケバス会社パイロッツの青木さん、ロケバスNo.1>

go-gai3_001<つぐみアシスタントの山本さん、美人アシスタントNo.1>

go-gai3_005<今回撮影のカメラマン新保氏>

go-gai3_004<コーディネーターのマキちゃん>

“月刊渡辺奈緒子 x 窪塚洋介”9/11発売の色校。
月刊渡辺奈緒子 x 窪塚洋介<洋介大満足。>

“月刊シリーズ”中国圏での発売決定!

“月刊護あさな”、フリーペーパー“GO-GAI”護あさな打ち合わせ

写真家の高橋恭司、月刊シリーズアートディレクター清水氏、デザイナー瀬崎氏と雑談。
高橋恭司<写真家、高橋恭司氏>

“月刊護あさな/(撮影)藤代冥砂”ロケ地、スタイリング打合せ。
ネットでは大人気のあさな、大ブレイク必至。

藤代冥砂<超売れっ子カメラマン、藤代冥砂氏>

blog724_006<カリスマスタイリスト、亘つぐみ>

blog724_004<月刊シリーズ編集長の宮本氏>

護あさな<マネージメント沓内氏とあさな>

護あさな<あさな>

カメラマンのマキちゃん久々に来訪。
blog724_008フリーペーパー“GO-GAI”護あさな打合せ。

週刊文春“原色美女図鑑”吉永氏来訪。構成、打合せ。blog724_010<吉永氏、ダイエットに成功中。リバウンド、あると思います。>

老舗AVプロ名東の稲田氏が来訪。
新人の天海つばさに滅茶苦茶チカラ入ってます。
双葉社より写真集デビューも決定!
天海つばさ
童謡レゲエが話題のシンガーCoba-U(コバユー)が事務所スタッフの米光氏と来訪。
幼稚園ライブツアーも話題に。
Coba-U
巨匠沢渡朔氏“月刊森下悠里II nuida! ”色校に。
blog724_012沢渡氏撮影の“月刊シリーズ”は全て完売。
今回も傑作です。
悠里はニプレスもアンダーもつけず堂々の撮影。
二人の写真に対する思いは熱い!
誌面から熱気が溢れてる。

“月刊森下悠里2 nuida! ”パブリシティ打合せ

美和Rock(ミワロック)26歳、川崎のロック好きダンサーを月刊モバイルで撮影。
特にサイコビリーが好きとか。
でも本質は和です。情念です。
金髪でもベッドより布団が似合ってました。
美和Rock
美和Rock
“加藤アリス写真集”打合せ。
マネージャーのハルちゃん、そしてアリス本人。
売るために自分たちでも積極的にプロモーションするそうです。
(あたりまえです)

“月刊森下悠里2 nuida! ”パブリシティ打合せ。目指せ5万部!
グラビア通の悠里にいろいろ情報を聞き出す。
俺が撮った何百人ものグラビアンのポラロイドを見ながら、コメントをしていたのが、とても勉強になりました。
森下悠里<ついでに写真も>
森下悠里<相変わらず高そうで大人な装いです>
森下悠里
グラビアフリーマガジン、GO-GAI2号目“鈴木茜”完成しました。
無くなる前にGET!いそげ!
go-gai2<表紙>

go-gai2<裏>

3号目は今年の新人でダントツの“護あさな”。
月刊シリーズと同時発売の10/10前後です。
乞うご期待!

グラビアフリーペーパー“GO-GAI”打合せ

打合せが続く。
・ レゲエシンガーのCoba-U(コバユウ)が来訪。
BAHAMAS RECORDSより6/3発売のファースト・アルバム「童謡レゲエ」のプロモーションに。
Coba-U<バハマレコーズ代表、米光氏とCoba-U>

blog-511_015<プロモーショングッズも可愛らしい>

愛情あるレーベル“BAHAMAS RECORDS”を応援します。

・有名AVプロダクション名東に所属、強力新人“天海つばさ”の打合せを。
近々アップします。ヒット間違い無しの美人です。

・ 昔のアシスタント“ピエール安田”来訪。(命名はリリーフランキー)
blog-511_003
今、EXILEのツアー衣装を担当。忙しくて10日間ろくに寝れてません。と言っていた。だいぶやつれてた。

・ グラビアフリーペーパー“GO-GAI”スタッフ打合せ。
凄いグラビアがタダとは!
森下悠里,鈴木茜<1号目の森下悠里(品切)2号目は鈴木茜で7月発行の予定。詳細は決まり次第お伝えします。>

鈴木茜<茜。>

blog-511_006<鈴木茜マネージャー、染谷氏>

中森明夫<アイドル評論家、中森氏>

blog-511_008<元学研のヒハラ氏>

blog-511_009<カメラマン岡本くん>

・ 沢渡朔氏のところでアサヒカメラ、夜の撮影。
セシル
モデルのセシル、顔が小さく目が強くて写真的。
マネージャーのハルちゃん、忙しいので電話ばかり。声が大きい。

blog511_103<バカウケ、アシスタントのアキラママ再登場!>

グラビアのフリーペーパー“GO-GAI”

“月刊?/撮影:蜷川実花”準備の追い込み。作業が相当面倒だ。

電通の谷沢氏とネットCMの打合せ。面白いCMが出来そうな予感。
絶対話題になると思います。

これからAVデビューする愛夏をtest撮影。
Hが好きというから天性の職業だ。
愛夏
吐息がエロかった。
愛夏
グラビアのフリーペーパー“GO-GAI”のイベントで渋谷に。
マスコミもたくさん集まり盛況でした。
0円のグラビア雑誌、0号は森下悠里の究極フェティシズム!
森下悠里
森下悠里
森下悠里<イベント終わってマッタリの悠里と田口まき>

時は過ぎ去る、そして祭りの終わり。

“GO-GAI”のスタッフの一人、アイドル評論で有名な中森明夫氏の小説家宣言。
books
“学校で愛するということ”(角川書店)絶賛発売中。

殿村任香<母親のSEXを写真集にして話題の女流写真家、殿村任香の姿も>

go-gai002<小泉麻耶マネージャーのヤマちゃん、自分の趣味で3冊もGO-GAIをもらってました>

Home > Tags > GO-GAI

Return to page top